Environment

福利厚生

意欲のある社員がより安心して働ける環境づくりを目指して

私たちは、誰もが丸三証券に長く勤め続け、本人と家族の全員が豊かで幸せな人生を築いてほしいと願っています。そのために最も大切なのは、自主性と行動力にあふれる社員が、ゆとりあるライフスタイルを送れる環境づくり。とくに、十分に休みをとってリフレッシュできるよう、休日・休暇の充実に力を注いでいます。

連続特別休暇

毎年1回、自分が希望する時期に、「平日5日間と前後の土日を合わせて9日間以上の長期連続休暇」を取得できる制度です。全員が必ず取得するよう、全社で推進しており、近年の取得率はほぼ100%になっています。

アニバーサリー休暇

有給休暇の取得を促進するための制度です。1年を4月~9月と10月~3月の2期に分け、それぞれ1日ずつ、自分で「何かの記念日」を休日にできます。誕生日や結婚記念日、自分で決めた記念日…どのような日でも認められます。

三和会

社員の親睦を深めるための互助会です。首都圏では、毎年300名ほどが参加する「新入社員歓迎・チーム対抗ボウリング大会」が恒例。各地方でも、支店対抗のソフトボール大会やフットサル大会を開催しています。

出産休暇・育児休業

出産休暇は産前6週間・産後8週間。育児休業は、子どもが2歳に達する日まで最長2年取得できます。育児休暇を経て復職・活躍しているワーキングマザーの実績もあり、今後も働く女性の支援に力を入れていきます。

その他

各種社会保険、財形貯蓄、従業員持株会
介護休業、慶弔・特別休暇
保養所/箱根研修センター、各地の契約ホテル
クラブ活動/フットサル、ゴルフ、フィッシングなど

go_top